低糖質なとんこつ醤油こんにゃくチャーシュー麺を作ってみた!

f:id:misojiossan:20170608211639j:plain

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は時間がなくても簡単に作れる上に低糖質なとんこつ醤油ラーメンを作ってみました。

その名もとんこつ醤油こんにゃくチャーシュー麺です!

……字面が凄いな、これ。

あ、上の画像はただのフリー素材なので無関係です。

初めに言っておきますが、こんなにおいしそうではありません。

とんこつ醤油こんにゃくチャーシュー麺!

f:id:misojiossan:20170608212003j:plain

今回用意した材料はたったこれだけです。

合計のお値段はなんと税込み262円!!

ちなみにそのお値段の半分以上がチャーシューなので「チャーシューなんていらないよ」という方はもっとお安くできます。

本当言うとメンマも欲しかったのですが、残念ながらバラ売りのような少量で売っているものがなくて断念しました。

栄養成分表

f:id:misojiossan:20170608212409j:plain

ちょっと見えにくいでしょうから表にしました。

1食分あたり

栄養成分 糸こんにゃく ラーメンスープ チャーシュー 合計
エネルギー 4kcal 87kcal 138kcal 229kcal
タンパク質 0.6g 4.2g 10.3g 15.1g
脂質 0.2g 6.2g 10.0g 16.4g
炭水化物  6.6g 3.7g 1.6g 11.9g(5.3g)
ナトリウム  0.004g 2.0g 0.636g 2.64g

こんな感じです。

炭水化物の量は一食分11.9g。

しかもその内、6.6gは糸こんにゃくのもの、全てが食物繊維なので実質的な糖質量は5.3g以下!!

ラーメン食べてこの糖質!

これはある意味革命的です!!

まぁ、食べる麺はこんにゃくなのですが。

出来上がったものがこちら

f:id:misojiossan:20170608214348j:plain

作り方は本当に簡単です。

 

1. まずお湯250CCを沸かします。

2. その間に糸こんにゃくを水洗いした後、水切りをします。

3. 沸いたお湯をどんぶりに入れ、スープをその中に入れてよく混ぜます。

4. その後、水切りした糸こんにゃくを入れ、その上からチャーシューを乗せるだけ!

 

以上です。

私はその上から家にあった白ごまを乗せました。

 

まとめ

正直、写真で見るとあんまりおいしそうには見えません。

せめて糸こんにゃくは白色のものを買うべきだったかも。

でも味は悪くなかったです。

麺代わりの糸こんにゃくは200gのものだったのですが、食べてみた感じちょっと量が物足りなかったです。

私の場合、400gあったとしてもぺろりと食べられたような気がします。

今回作ってみて思ったのは、手間が全然かからなかったことに驚きました。

普通、家でラーメンを作る時、麺を茹でる工程に時間がかかるものですが、こんにゃくラーメンは麺を茹でる必要がないのでその時間を省けます。

これは結構大事なことではないのかと。

ちなみにスープはまだ味噌ととんこつがありますので、他の味もいつかアップしたいと思います。

その時はもうちょっと、なにか別のおいしくなるアレンジを食わせることができればいいかな。

 

以上、三十路のおっさんでした!