水泳日記 9回目

f:id:misojiossan:20170802205209j:plain

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は水泳日記の9回目です。

8/1の火曜日の夜に行ってきました。

この時期のプールは気持ちよくていいですね。

今から冬が怖くなる事実でもありますけど……。

いつも通り1時間の水中ウォーキング

私が事前の準備を終えてプールに入ろうとしたところで友人と会いました。

もう上がるつもりだったみたいですが私が来たので付き合ってくれることに。

やはり友人というのはありがたいですね。

いつも思うのですが水中ウォーキングや普通のウォーキングは筋トレなどと違って達成感というものがあまり感じられません。

なのでおもしろいものでもなく、一人でやっていると1時間という時間はひたすら長く感じます。

それが友人と話しながらだとすぐ終わってしまうのです。

時間の感覚がだいぶ変わってくるのでしょうか。

その後クロールの練習

前回の練習で足が沈むのは自然なことだと理解しました。

なので呼吸さえできれば泳げるのではないかという考えにたどり着いたのです。

そのことを友人に話して、呼吸のやり方を教えてもらいました。

ところがなかなかに難しい。

どうしても上手くできません。

頭をあまり上げようとしないと口と鼻から水を飲んでしまいます。

頭を上げて呼吸をすると呼吸はできても体が沈んでしまうので、結局その後の呼吸がうまくできなくなります。

それでもなんとか半分の12.5mぐらいまでは泳げるようになりました。

一歩前進です!

続いて平泳ぎの練習

クロールの練習ばかりだとひたすら疲れてしまうので、気分転換と息抜きを兼ねて平泳ぎの練習をしてみることに。

友人が腕の動きを教えてくれました。

なんでも外側に大きく掻くのではなく、胸の内側にボールを作るかのように小さく掻く。

後は体が浮かび上がったところで呼吸をすればいいとのこと。

早速やってみました。

泳げたじゃん!

あまり強く掻くと体力を大きく消耗するので、なるべくゆっくりと泳ぐことを心がけました。

クロールは息継ぎが上手くできないことが25m泳げない原因でもあるのですが、スタミナがない私にとっては25m泳ぐ前に体力が尽きてしまうのも原因の一つだと思ってます。

長距離走と同じです。

呼吸はできても息が続かないのです。

そもそも筋力的に瞬発力型なんですよね、私。

 

さて平泳ぎです。

遅くてもいいのでゆっくりと小さく泳いでいきます。

すると感じました。

あれ、平泳ぎって全然疲れないな、と。

気がつけばプールの反対側が見えてきて、程なくして壁に手が着きました。

平泳ぎ、25m泳げました!

目標の一つを達成

これで目標の一つである平泳ぎで25mを泳ぐを達成しました。

よくやった、私!

残りの目標はクロールで25m泳ぐことです。

これに向けてがんばります。

ただ、友人が言うのは「なんかお前の平泳ぎは平泳ぎじゃない」とのこと。

とりあえず8回目で書いた平泳ぎの初級練習には参加してもOKとトレーナーの言質も取ったので参加してみるつもりです。

ちなみにクロールの初級練習もOKをもらいました。

ただ次の初級練習は今度の金曜日なので、ちょっと行けるかどうか分かりません。

来週の月曜日にあるクロールの初級練習には参加できるとは思うのですが……。

 

とりあえず目標の完全達成までかなり近づきました。

これからもがんばります!

 

以上、三十路のおっさんでした!