低糖質なホットドッグを作ってみた!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は低糖質なホットドッグを作ってみました。

調理は手軽で簡単、誰にでもおいしく作れます!

ブラン入り食パンは使いませんでした

f:id:misojiossan:20170622230631j:plain

低糖質なパンといえばローソンのブラン入り食パンですがあれは使いませんでした。

理由は単純。

まずいからです!

低糖質なパンだから食べていましたが、いい加減に飽きました。

なので、スーパーで他に低糖質なパンを探してみたところ、いくつかありました。

今回使うのはそのうちの1つ、フランソアの玄米とひまわり食パンです。

栄養成分表

f:id:misojiossan:20170622231157j:plain

このパンはきちんと糖質まで書かれていてありがたかったです。

食パン1枚あたりの糖質の量は27.4g

ブラン入り食パンは1枚、12.4gなので、1枚あたりの糖質の量は2倍以上ということになります。

ですがあえてブラン入り食パンは使いません。

なぜならまずいからです!

おいしくもない食事なんて嬉しくありません。

普段食べるこんにゃく麺はヘルシーな上においしいから私は食べるのです。

ブラン入り食パンを食べるぐらいであれば、食パンなど食べないようにします。

それぐらいまずいと思っています。

材料の写真は撮り忘れてしまいました……

申し訳ありません。

使う材料の写真を撮り忘れていました。

なので一応、材料とその糖質の量だけ書いておきます。

 

1枚あたり

玄米とひまわり食パン:27.4g

ウインナー     :  1.2g

ミックスキャベツ  :  0.8g

マヨネーズ     :  0.1g

ピザソース     :  1.8g

マスタード     :  2.0g

合計        :33.3g

 

以上です。

ちなみに使用する食パンをブラン入り食パンに変更すると18.3gになります。

ブラン入り食パンの方がかなり低糖質なのは確かですがまずいのがちょっと……。

お好みで変更して下さい。

 

調理は簡単です。

面倒なことはほぼ省いてシンプルに作りました。

 

  1. 食パンにマヨネーズを塗りたくります
  2. 真ん中を避けて、横の部分にミックスキャベツを乗せていきます
  3. 真ん中にウインナーを乗せます
  4. ピザソースをホットドッグっぽくするためにジグザグにかけます
  5. マスタードをピザソースとは対称になるようにジグザグにかけます
  6. オーブントースターで焼きます
  7. 焼きあがったパンを真ん中から折りたためば完成です!

 

完成品がこちら

f:id:misojiossan:20170622234932j:plain

これが完成品です。

食パンで簡単に作ったにしてはおいしそうだと思いませんか?

実際に食べた味はおいしかったです!

やはりブラン入り食パンで作らないほうが格段においしいと思います。

まとめ

ホットドッグといえばケチャップですが、ケチャップは糖質の量がかなり多い調味料なので、今回はピザソースで代用しています。

どうしてもケチャップに拘りたい方は糖質オフのケチャップも売っているみたいなので、それを使うといいかもしれません。

【減塩50%】ケチャップ 糖質60%オフ 糖類不使用 添加物不使用 ハグルマ 285g×2本セット

カロリーや脂質が気になる方はマヨネーズを使わずに調理しましょう。

野菜は今回多めに乗せたつもりだったのですが、オーブントースターで焼くと水分が抜けて小さくなるので、多すぎるぐらいでちょうどいいかもしれません。

おいしく作るコツはやはりウインナーです。

安物のウインナーではなく、ちょっとお高いけどおいしいウインナーを使うとよりおいしくなるでしょう。

ぜひ作ってみて下さい!

 

以上、三十路のおっさんでした!