トクホの0カロリーコーラを比べてみました

f:id:misojiossan:20170520214546p:plain

私は糖質制限をしています。

でもジュース、特に炭酸飲料が大好きです。

なので世の中に出ている糖質制限ダイエットをしている人でも飲めるであろうコーラをいろいろと比べてみました。

ちなみに今回のコーラは全てトクホの商品です。

キリン メッツ コーラ

まずはキリンのメッツ コーラです。

ネットでは糖類0のコーラだとか。

実際のところどうなのか、パッケージに書いてある成分を見てみました。

 

480mlあたり

カロリー0

糖質1.3g(糖類0g)

カフェイン48mg

 

とのことです。

なるほど、確かに糖類は0みたいですが、糖質は含まれているみたいです。

ですが480mlで1.3gということは100mlあたりの糖質は0.27gなので健康増進法においても糖質0gと表記できるはずです。

なのにわざわざ数字を出しているというのは信用できる飲料なのではないでしょうか?

 

サントリー ペプシスペシャル ゼロ

次はサントリーのペプシスペシャル ゼロです。

ペプシネックスとは別の商品ですね。

さて、成分表は

 

490mlあたり

カロリー0

糖質0g

カフェイン25mg

 

とのことです。

こちらは糖質が0gになっていました。

カフェインの量がメッツ コーラと比べると少な目です。

 

コカ・コーラ コカ・コーラ プラス

 最後は最近出たばかりの新商品、コカ・コーラ プラスです。

白と赤のボトルが珍しいコーラですね。

 

470mlあたり

カロリー0

糖質0g

カフェイン45mg

 

となってます。

3本の中では一番、内容量が少ないです。

カフェインの量は2番目ですね。

 

表にまとめてみた

商品名 内容量 カロリー 糖質 カフェイン
メッツ コーラ 480ml 0 1.3g 48mg
ペプシスペシャル ゼロ 490ml 0 0g 25mg
コカ・コーラプラス 470ml 0 0g 45mg

こんな感じです。

個人的に味はどれも好きです。

カロリーオフ飲料はどれも後味が好きではなかったのですが、この3種類のコーラは飲んで素直においしいと思えました。

ただ糖質0とはいえ、やはりジュースなので飲み過ぎには注意しましょう。

大事なのはバランスです。

 

以上、三十路のおっさんでした!