糖質制限中の朝食の話

f:id:misojiossan:20170516204739p:plain

私は糖質制限しています。

そんな私の朝食はお米です。

 お米大好き!

f:id:misojiossan:20170516201439p:plain

「糖質制限ダイエットしてるくせに米なんて食べるな!」

と思う方もいるのかもしれませんが、私はそうは思いません。

だって私はお米が大好きだからです。

お米が食べたいのです!

加えて前にも書きましたが、一切の糖質を取らないのはむしろ健康に悪いらしいので、それなら朝食ぐらいはお米を食べてもいいのではないでしょうか?

もちろん工夫は必要

f:id:misojiossan:20170516202301p:plain

だからといって考えなしに食べているわけではありません。

今現在、朝食時にご飯を食べる場合、私はかならずおにぎりにして食べています。

理由は「冷えたお米でもおにぎりならばおいしく食べることができるから」です!

前にテレビで「冷ご飯は太りにくい」という情報を見たことがあります。

ネットで調べてみるとたしかにそんな情報がいろいろな所で見ることができました。

でも冷ご飯ってあんまりおいしいとは思いませんよね?

だからこそ私は冷えても美味しく食べられる、いやちょっと時間の経過した状態こそがおいしいと思えるおにぎりを食べているのです。

むろん個人差はあるみたい

f:id:misojiossan:20170516203707p:plain

とはいえ過信は禁物です。

他の方のブログに書かれている体験談だとどうにも人によって個人差があるみたいです。

ある人は冷ご飯を食べ始めて体重が減ったのに、ある人はまったく変わらないとか。

なので前は大きめの茶碗1.5杯は食べていた量を減らし、かつ冷えたおにぎりを食べることにしました。

みなさんも自分の体に合った無理のないダイエットで楽しく痩せましょう!

 

以上、三十路のおっさんでした!